花雲竜紙006(1/2判、濃桃色の鶴柄)

1/2判(480×640mm)サイズの雲竜紙です。
こちらは濃い桃色に鶴の模様がついたものになります。
(下半分は模様が良く見えるように、黒い紙が入っているため、色が異なっております)

障子紙、照明用紙、装丁飾紙などといったことにご利用になれます。

雲竜紙とは、薄手の地紙に手でちぎった荒く長い楮(こうぞ)の長い繊維を散らせて雲のような模様模様を表している紙です。大典紙〔たいてんし〕、筋入り紙とも呼ばれてます。

楮の繊維がはっきり見えることができ、非常に美しく、手漉き和紙の代表格と言われています。

*発送の際は、丸めて紙管に入れてお送りいたします。
販売価格 540円(内税)
クイック購入

おすすめ商品

カテゴリーから探す

今月の定休日
来月の定休日
*赤くなっている部分はお休みになります
実店舗のHPはこちらです