ニュース

【伊集院静氏が退院】くも膜下出血手術無事に成功し2月に退院していた。今現在はリハビリに励む!

ナカザワ速報です。

先ほど入りました報道です。

今年1月にくも膜下出血で病院に緊急搬送された作家の伊集院静さんが2月中に退院していたことが分かりました。

12日に所属事務所から発表されました。

緊急搬送され入院し翌日に手術を受け問題なく成功し経過は後遺症もなく順調とのことです。

今現在はリハビリに励んでいるということです。

伊集院静氏が退院したという報道の概要は?

この件はスポニチアネックスが報道しています。

1月にくも膜下出血で倒れ、病院に救急搬送された人気作家の伊集院静氏(70)が、2月に退院していたことが分かった。所属事務所が12日に発表。手術は無事成功し、後遺症もないという。

伊集院氏が事務所を通じて発表したコメントは以下の通り。

先日、突然の入院以来、皆さまに多大なご迷惑、ご心配をおかけしましたが、その後、手術も無事成功し、施術をしていただいた病院の担当の先生、スタッフ、看護師の皆さんのご尽力で、先月、病院を退院いたしました。後遺症は全くなく現在はリハビリ病院でリハビリに励んでおります。毎日3キロ近くの散歩を始めています。今月中旬にはリハビリ病院も退院できることになりましたことをご報告いたします。

仕事始めはゆっくりと考えてはおりますが、毎年、4月に新しく社会人となった若者へ贈るメッセージだけ執筆いたしました。“令和初の新社会人諸君。今君たちがそこに立っていることを偶然と思うな。偶然は神様の采配である。社会の水も風も、甘くないし厳しいぞ”と相変わらずの伊集院です。

小説、エッセイ等の連載は随時、再開の予定ですが、入院前よりは少しペースをゆっくりしようと思っています。

最後に、入院中、多くの方々からお見舞い、メッセージをいただきありがたく思い、勇気づけられました。お礼と感謝の意を文面にて失礼とは思いますが、重ねてお礼申し上げます。入院中、静かに見守ってくださったこと、感謝しております。

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200312-00000184-spnannex-ent

報道内容でした。

伊集院静氏が入院していた病院はどこ?

伊集院氏は奥様の篠ひろ子さんと今は仙台市に居を構えています。

伊集院静さんが緊急搬送されたときは自宅にいたと考えられますので

仙台市内でくも膜下出血に対応できる病院を調べてみると下記の3つの病院・クリニックが該当しました。

・医療法人徳洲会 仙台徳洲会病院

所在地 〒981-3131 宮城県仙台市泉区七北田字駕籠沢15
最寄駅 泉中央駅
アクセス 地下鉄泉中央駅下車、徒歩10分です。歩くと結構な距離ですね。

地下鉄泉中央駅よりバスプール2番に乗車、「徳洲会病院前」で下車、徒歩1分です。

・公益財団法人宮城厚生協会泉病院

所在地 〒981-3212 宮城県仙台市泉区長命ケ丘2丁目1-1
アクセス 地下鉄南北線八乙女駅バス2番のりばより宮城交通バス長命ケ丘線に乗車、長命ケ丘一丁目東にて下車、徒歩1分。

・泉パークタウンクリニック
所在地 〒981-3203宮城県仙台市泉区高森7丁目45-3
アクセス 仙台市地下鉄南北線泉中央駅より泉パークタウン車庫行きバスに乗り
高森5丁目北下車、徒歩7分

伊集院静さんが入院されていた病院は上記のうちどれかかと推測されます。

ですがこれはあくまでも推測ですので参考までにしてください。

伊集院静さんの奥さんは篠ひろ子さんです。

上でも軽く触れましたが伊集院静さんの奥さんは女優の篠ひろ子さんです。

篠ひろ子さんは女優としてはかなりのベテランでなかなか味のある役どころも

そつなくこなす女優としてテレビや映画などに出演されていました。

最近はあまり露出することなく仙台の自宅で伊集院静さんとお二人で過ごしているのでしょう。

伊集院静さんはいつ倒れた?

伊集院静さんはおそらく自宅にいるときにくも膜下出血で倒れたと推測されます。

なぜかというと篠ひろこさんがのちに1月21日の夜に
くも膜下出血で倒れて、その翌日に緊急手術をうけましたと
公表されました。

ですので自宅にいるときにくも膜下出血で

倒れてしまったというのが濃厚です。

でも逆に考えると自宅でしかも奥さんの篠さんが一緒にいるときに

倒れたというのは不幸中の幸いだったのではないでしょうか?

もし、くも膜下出血の発作で一人でいるときに倒れてしまった場合

手当が遅れてしまうと最悪のケースもあるのですぐに緊急搬送されたことで

処置が早かったことも最悪のケースを防ぐことができたのではと思います。

Twitterでの意見は?

Twitterではどのような意見があのか見ていきます。


Twitterの反応でした。

引用 Twitterより

まとめ

最初、伊集院静さんが倒れたという報を聞いて驚いてしまいました!

くも膜下出血ということで油断を許さない状態ということで心配していましたが

2月に退院されたいたという報道を見たときはすごく安心しました。

伊集院静さんの小説は昔から好きでよく読んでしました。

早く元気になって小説を書いてもらって読めるようになるのがとても楽しみでなりません。