ニュース

広島県廿日市・女子高生だった北口聡美さん刺殺事件の鹿嶋学被告に無期懲役の判決!結果はあまりにも重大!

ナカザワ速報です。

つい先ほど飛び込んできた報道です。

今回お送りする話題は2004年におきた廿日市市上平良の女子高生殺害事件の判決が出たという報道です。

この事件では一体何が起きたというのでしょう?

事件についてみていきたいとおもいます。

最後までお付き合いください。

事件の概要は?

この事件は中国新聞デジタルが報道しています。

2004年10月に廿日市市上平良の廿日市高2年北口聡美さん=当時(17)=が自宅で刺殺された事件で、殺人、殺人未遂、女性暴行致死、住居侵入の罪に問われた宇部市東岐波、無職鹿嶋学被告(36)の裁判員裁判の判決公判が18日、広島地裁であり、杉本正則裁判長は求刑通り無期懲役を言い渡した。

弁護側は殺人の計画性が乏しいなどとして有期刑を求めていたが、杉本裁判長は「一人の命を奪い、一人に生命の危険を負わせた結果はあまりに重大」と述べた。

判決などによると、鹿嶋被告は04年10月5日午後3時ごろ、乱暴目的で離れの聡美さんの部屋に侵入し、折り畳みナイフで脅迫。腹や胸を多数回刺して殺害し、物音を聞いて駆け付けた祖母のミチヨさん(88)を刺して殺そうとした。事件から13年半後に逮捕された鹿嶋被告は公判で起訴内容を認め、量刑が争点だった。

鹿嶋被告は事件前日の同年10月4日、萩市内の職場の問題などを巡って自暴自棄になり、会社の寮をミニバイクで飛び出し東京方面に向かった。女性暴行を思い立って翌5日、廿日市市内で帰宅中の聡美さんを偶然見掛けて乱暴しようと決意。聡美さんの部屋に侵入し、折り畳みナイフで脅したが、乱暴する前に逃げられたため刺殺した。

聡美さんの父忠さん(62)は被害者参加制度で公判に参加。意見陳述で「自分の命で償ってほしい」と死刑を求めた。検察側は論告で「動機は極めて身勝手。強い殺意があり残虐で冷酷非道」と指摘した一方、殺害行為の計画性は認めがたいなどとして無期懲役を求刑。弁護側は殺人の計画性が乏しい点や、犯行前後の心理状態などを鑑定した精神科医の証言を基に「物事のレベルに応じた対応ができない思考特性が意思決定に影響した」と強調し、有期刑を求めていた。

事件を巡っては捜査が難航したが、18年4月上旬、鹿嶋被告が勤務先の同僚を蹴り、山口県警の任意聴取を受けたのを機に急展開。その際に採取された指紋などが、廿日市市の事件現場に残っていたものと一致し、同月13日に広島県警に逮捕された。

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200318-00010005-chugoku-soci

 

事件の報道内容でした。

無期懲役の判決を受けた鹿嶋学被告の顔画像は?

今回の報道では明かされています。

事件の場所は?

報道ではの廿日市市上平良とあります。

 

ネットの反応は?

ネットではどのような反応があるのか見ていきます。

 

  • もういい加減、精神鑑定で無罪とかやめません?そして1人ならセーフで2人以上の殺人だとやっと死刑とかいう制度も。被害者とその家族が浮かばれない。

    人を一人殺したら死刑求刑でいいと思うんだけど。そして死刑確定したら、即執行にして欲しい。いつまで死刑囚を税金で生かしとくつもりなんよ。

  • Innteria

    | 

    計画的ではないから無期懲役を求刑?
    計画的ではないからこそ悪質なんだろうが!
    なぜ死刑にならないんだ!

  • toi*****

    | 

    なぜ計画性が無いと罪が軽くなるのか?

    計画性があろうがなかろうが、殺人には変わりないじゃないか。
    しかもコイツは、殺人罪だけではなく、こんなに多くの罪を犯しているのに、
    たったの無期懲役??

    計画性の有無で判断しないで欲しい。

    こういうことマニフェストにする立候補者いないのか?

    いたら投票するのに。

  • HF type -D

    | 

    結果はあまりにも重大なのならば、なぜ無期懲役になるんだろう?
    なんの罪もない女子高校生の将来を一瞬にして奪い、家族や友人達に一生忘れられない悲しみを与えた人なんだよね。
    なぜ死刑判決にしない?

  • thi*****

    | 

    計画的に「殺そう」と考える人間と
    突発的に「殺す」という発想になる人間、
    どっちが社会にとって危険ですかね?

    突発的に「殺す」っていう結論に至る人間の方がやばいと思うのは俺だけですか?

  • my1*****

    | 

    この判決は納得出来ません。
    過去の類似事件の判決前例の慣習とかいらないから、事件の悪質性や残虐性などをしっかり見てあげてほしい。
    これでは被害者や被害者遺族が本当に不憫でならない。

  • さと

    | 

    最愛の我が子を殺されて、何年も犯人が分からず御家族はずっと苦しい年月を過ごしてきたはず。遺族感情は無視なのでしょうか?無期懲役ならいつかは出る可能性もあるんですよね?世界中で死刑回避の運動が盛んのようですが、一番優先されるのは被害者や遺族の気持ちだと思います。

  • anonymous

    | 

    「物事のレベルに応じた対応ができない思考特性が意思決定に影響した」

    その頭のおかしくなった責任は被害者にあるのか?なんの関係もない話だ。精神の異常は自己責任。現行の刑法は明らかにおかしく、この点を改正すべきだ。

 

ネットではこのような意見が見られました。

引用 ヤフコメ https://headlines.yahoo.co.jp/cm/videomain?d=20200317-00000006-jnn-soci

Twitterの反応は?

Twitterではどのような反応があるのか見ていきます。


vv

このような反応がありました。

引用 Twitterより

まとめ

2004年におきた事件の判決が下されたという報道でした。

あまりにも長い期間がかかる日本の司法制度に疑問を感じる方は多いのではないでしょうか。

この事件で亡くなられた北口聡美さんのご冥福をお祈りいたします。