ニュース

横浜駅西口の繁華街で解体中のビルが崩落!巻き込まれた人は?崩壊の原因は?

つい先ほど横浜西区で解体中のビルが突然崩壊する事故が起きました。

辺りは一時騒然となったようですがこの崩壊事故に巻き込まれた人はいなかったのかとても気になります。

横浜のビル崩壊事故の報道概要は?

ビル崩壊の経緯は次のようなものになります。

31日午前8時50分ごろ、横浜市西区南幸2丁目で解体中のビルが崩壊した。現場は横浜駅西口から南に約400メートルの繁華街。
崩壊したビルに隣接するレンタカー会社の男性従業員は「9時ごろ、がしゃん、という大きな金属音がした。何かが崩れるような音だった。様子を見に行ったらあたり一面、砂ぼこりで覆われていた」と話し、通行人の女性(24)は「(現場の)すぐ近くを歩いて通勤している。巻き込まれなくてよかったし、けが人がいないか心配」と不安そうに現場を見つめていた。

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200331-00000009-kana-l14
カナロコ by 神奈川新聞

崩落がおきた現場は?

報道では横浜市西区南幸2丁目とあります。

ネットでの反応は?

このビル崩壊の事故についてネットではどのような意見があるのか見ていきます。

誰も巻き込まれてない?ことが不幸中の幸い。
だけど怪我人いなくて良かったで済まさず
原因をしっかり究明してほしい

返信1

620
52
ren | 19分前
怪我人がいないと良いが…
東京も見回すと、あちこちに心配なビルだらけだ。
耐震補強をしていないビルも、数知れないだろうな。

返信0

340
62
nuf***** | 10分前
解体の防音壁だけが崩れたのかと思ってたら、建物の下層が崩壊してたんだね
下層の柱が脆くなってたのか構造的に問題(耐震偽装、等)があったのか、どちらにしろけが人がいないことを祈るばかり

返信0

257
57
yo_***** | 4分前
建設業に従事しているものです。
工事現場において、一番危険な作業は解体工事です。
そして、現在担い手不足で作業員及び重機のオペレータの技術がかなり低下しています。
特に街中の小規模な解体工事は危険です。
(有能な技術者を抱えている解体工事会社は、ほとんど大手が独占しているため・・・)
なので自分は、街中の解体工事が行われている近くは歩きません。

返信0

11
0
myi***** | 1分前
うちの近くでもビルの解体をしているみたいですが、側を歩くだけでは防音幕とかで解体しているとは気付かないものです。
最近になって解体と知ってからは反対側の道を歩くようになりました。
きちんと分かりやすく表示して欲しいです。

返信0

0
0
sji***** | 1分前
建物が古くなって脆くなっていたのか、構造が杜撰だったのか。しっかり原因を追求してほしい。古くなって倒壊だったら、それがある繁華街の建物を検査してほしい。構造が杜撰だった時、それが違法建築だったら、その会社の建物を調べてほしい。

返信0

0
0
hal***** | 5分前
横浜駅近辺で最も人通りの多い通りから一本入った所だけど、これが大通りに面したビルだったら怪我人出たかもね。近く通ってる時だったらと思うとゾッとします。

返信0

5
1
uni***** | 1分前
解体手順にミスがあったのか、ビルの構造問題だったのか分からないなあ。
何年か前に名指しされた倒壊予備軍ビルも放置され、今も普通に営業してるのは恐ろしいね

返信0

0
0
yum***** | 1分前
経験値のある職人さんが減ってしまい、安全面で心配が多々あるが
今回の崩落もその一つ。
人災が起きなくって本当に良かった。

返信0

0
0
war***** | 7分前
解体中の事故か
解体の作業手順や施工計画が適切だったかの原因究明が求められる
発注者の管理責任も問われる問題

このような反応がありました。

引用 ヤフコメ https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200331-00000009-kana-l14